DRXブログ

ロート製薬DRXチームのメンバーがスキンケア・美容に関する話題はもちろん、地域やお勧めグルメ、趣味の話などもお届けします


by ふみちゃん

会社に盲導犬がやってきました。

こんにちは。

「ふみちゃん」改めまして塩川です。

 

ロート製薬社員が会社を通じて盲導犬育成支援基金を行っている

アイメイト協会さんの協力で実際に盲導犬サポートによる歩行を体験しました。

椅子を使って障害コースを作り、アイマスクで目隠しをした体験者が

盲導犬の先導で歩きます。スペンサーです。

ドキドキ・・・。

 IMG_0230

アイマスクをしながら歩くのは真っ暗で怖い・・・。でもスペンサーはしっかり

障害物を避けながら誘導してくれます。とても早く歩いているように感じましたが、

実は普通の速さで歩いているのだそうです。

目が見えないこと、誘導されるということは、こういう気持ちなのですね。。

体験後、スペンサーとパチリ。

 IMG_0233

かわいい・・・!

 

通常は盲導犬に触れることはできないそうです。

けれど今回は盲導犬としてデビュー前であることからアイメイト

啓蒙活動の一環で許可をいただきました。。。

 

盲導犬は繁殖を受け持つ奉仕家庭で生まれます。そして訓練、

パートナーの目となります。

尊敬の念を感じます。

 

私が目の見えない人や、社会にできることはとても少ないです。

できる基金はもちろんですが、仕事を通じても何か貢献できればと思います。。。

2010年8月9日

1件のコメント

  1. by まる

    ロート製薬の前身である「山田安民薬房」の創設者である山田安民さんは、1920年に奈良県に盲・ろう学校を設立しています(現在の奈良県立盲学校・奈良県立ろう学校)。アイメイトでのロートの活動ってあまり知られていないかもしれないのですが、地味でも役に立つ貢献が必要だと思います。

    2010/08/16 09:44

(一般の方からの投稿は受け付けておりません。ご了承ください。)